風邪予防

プロポリス蜂蜜のレモネードの作り方

プロポリスハチミツのレモネードの作り方はいたって簡単です。
冬の寒い季節には、レモンの絞り汁に市販のプロポリス入りハチミツとお湯を混ぜるだけ。
体が芯から温まり、風邪もひきにくくなります。

夏の暑い季節には、冷たい氷を入れて。
プロポリスはビタミンCと一緒に摂るとお互いの抗酸化作用を守る効果があるため、レモンとの組み合わせはまさに理想的な組み合わせといえます。
プロポリスの味に慣れている方は、原液からレモネードを作ってみても良いですね。

病後の回復にはプロポリスを多めに入れるなど、お好みの分量で加減しましょう。
プロポリスのヤニは食器に付くと取れにくいので、お皿やスプーンにヤニを付けないよう注意しましょう。
万一付いてしまった場合には、アルコールで拭き取るときれいに取ることが出来ます。

プロポリスは独特な味とにおいで、なかなかレシピに取り入れるのは難しいかもしれませんが、各々の応用次第では、意外な発見や変わったレシピが作れる可能性があります。
理想的なのは、ビタミンCを多く含む野菜や果物とプロポリスを組み合わせる事です
ゴーヤ、ケール、赤ピーマン、アセロラ、ゆず、抹茶など、苦味のある野菜や柑橘系の果物と組み合わせてみましょう。

このページの先頭へ